福岡・博多のホテル ホテルニューオータニ博多
「カフェ&レストラン グリーンハウス」
東京スーパーシリーズ登場!

テイクアウト

東京スーパーシリーズ登場!

カフェ&レストラン グリーンハウス

ホテルニューオータニ(東京)のグランシェフ中島眞介が素材や製法にこだわって作り上げた渾身の作品をお楽しみください。

新エクストラスーパーあまおうショートケーキ

新エクストラスーパーあまおうショートケーキ

スーパーメロンショートケーキ

スーパーメロンショートケーキ

東京スーパーチーズケーキ

東京スーパーチーズケーキ

【 ご予約・お問い合わせ 】

TEL.092-714-1111(代)

ネットショッピングはこちら

事前のご予約も承りますので、お気軽にお問い合わせください
 
東京スーパーシリーズ
〈期間限定〉新エクストラスーパーあまおうショートケーキ 1個 ¥3,240(税抜¥3,000)
※5月5日(予定)までの期間限定商品
スーパーメロンショートケーキ 1個 ¥1,620(税抜¥1,500)
 
スーパーあまおうショートケーキ 1個 ¥1,296(税抜¥1,200)
※5月5日(予定)までの期間限定商品
東京スーパーチーズケーキ 1個 ¥1,080(税抜¥1,000)
スーパークラシックツインロール 1個 ¥1,080(税抜¥1,000)
東京スーパーピュアプリン 1個 ¥864(税抜¥800)
※表示価格は、消費税込みの金額です。
店内でお召し上がりの際は、表示の税抜価格に税金(標準税率)・サービス料を別途加算させていただきます。

【 ご予約・お問い合わせ 】

TEL.092-714-1111(代)

ネットショッピングはこちら

東京スーパーシリーズ

新エクストラスーパーあまおうショートケーキ

“誰もが大好きなショートケーキを、ホテルが本気でつくる”をコンセプトに、グランシェフ・中島眞介が素材を吟味して2004年に誕生した『スーパーショートケーキ』。以後“スーパーシリーズとして”様々なラグジュアリーケーキを生み出し、2014年にはホテルニューオータニ開業50周年を記念してさらなる上位種となる『エクストラスーパーあまおうショートケーキ』が誕生しました。
1ピース¥3,000というこれまでのショートケーキの概念を覆す“衝撃的なラグジュアリーケーキ”でありながら、連日完売するほどの人気を博した人気ケーキが、昨年5周年を機に『エクストラスーパーあまおうショートケーキ』としてさらなる進化を遂げました。いちごの王様・博多あまおう®をより一層お愉しみいただけるようバージョンアップした、究極のショートケーキをご堪能ください。


-こだわり-
◆いちごへのこだわり

「あかい、まるい、おおきい、うまい」の頭文字から命名され、優れたバランスを誇る“いちごの王様”「博多あまおう®」。シェフパティシエが毎朝風味と味を厳しくチェックし、形の良いものだけを選りすぐりショートケーキに使用します。“本当に美味しいいちごをお届けしたい”という想いから、旬を迎えたその日に販売を開始し、いちごの状態に合わせて販売を終了するため、提供期間を設けていないのもこだわりの一つ。
『新エクストラスーパーあまおうショートケーキ』では、クリームと生地の一体感を育むために、あまおうをフランス産のひまわりのはちみつでマリネ。ワンピースにつき約8粒のあまおうを使用し、ダイスカット、ハーフカット、大粒のホールの3種のスタイルで異なる食感をお愉しみいただけます。


◆生地、生クリームへのこだわり
生クリームには身体に優しい「アーモンドミルク」に「和三盆糖」を加えた特製クリームを。スポンジ生地は、玄米を食べて育った鶏の「玄米卵」を使用した後味さっぱり、ふわっとした食感の生地と、ホテルオリジナル国産八穀米「Jシリアル」を使用した豊かな旨味を含んだ味わいの生地の2種類をご用意。グランシェフ・中島眞介が長年探求し見つけ出した“美味しくて身体に優しい素材”を惜しみなく詰め込みました。

◆新たな隠し味
あまおうの旨味を引き立てる隠し味として、新たに「ライチ」と「ブロンドチョコレート」を採用。瑞々しさと華やかな香り、コリコリとした食感の「ライチ」をアクセントに加え、「ブロンドチョコレート」のほのかな塩味と芳ばしさがあまおうの香りをよりいっそう引き立てます。

スーパーあまおうショートケーキ

「博多あまおう®」の甘みを引き出した極上ショートケーキ!
ホテル創業40周年を記念して2004年に販売を開始した、ホテルニューオータニ代表スイーツである「スーパーシリーズ」の第一弾!「博多あまおう®」の美味しさを引き出すことにこだわった極上のショートケーキです。

ー こだわり ー
◆いちごへのこだわり
香り、甘さ、色合いすべてにおいて格別な“いちごの王様”と呼ばれる最高級ブランドの「博多あまおう®」を使用。スポンジ、クリームとの一体感を生むために、フランス産ひまわりのハチミツで軽くマリネ。甘さを十二分にも引き立たせるための工夫を施しました。

◆生クリームへのこだわり
九州大牟田産48%クリームに和三盆糖ときび砂糖がブレンドされた優しい味わいの生クリームは、「博多あまおう®」の甘みとともにマリアージュしながら、ふんわり溶けてしまうような極上の口どけをお届けします

◆2種のスポンジへのこだわり
スポンジの材料には、シェフパティシエが厳撰した小麦粉と、卵には高級カステラにも使われる長崎県産「太陽卵」を使用することでよりふわふわとした心地良いスポンジ生地に仕上がります。真ん中のスポンジにはさらに風味をつけるために黒蜜をプラス。「博多あまおう®」の甘みとのバランスを第一に考えました。

スーパーメロンショートケーキ

2005年の販売開始以来不動の人気を誇る、糖度14度以上のマスクメロンを贅沢に使用した「スーパーメロンショートケーキ」は、グランシェフ中島眞介渾身の作品。すべての素材にこだわり、ふんわりと軽い仕上がりの中に、豊かな風味を凝縮させた極上のショートケーキです。

ー こだわり ー

◆糖度14度以上のマスクメロンを使用
グランシェフ 中島眞介が、スイーツ作りにぴったりの味わいと美しさを兼ね備えるメロンとして、3年かけて見つけ出したのが「静岡県産マスクメロン」。
静岡県の恵まれた日照時間の長さに加え、温室栽培による土・水・太陽光・温度の徹底的なコントロール、さらに、一本の木にひとつの果実を残し、その実にすべての栄養分が凝縮するように丹念に愛情を込めて育てられたメロンです。
スーパーメロンショートケーキでは、糖度14度以上のマスクメロンの甘くて柔らかい部分のみを贅沢に使用しています。

◆リッチな風合いの生クリーム
マスクメロンのみずみずしい甘みを引き立てる生クリームとして抜擢されたのが、九州 大牟田産の生クリーム。
和三盆糖を忍ばせることでリッチな風合いを育みます。

◆カステラにも使われる卵を使用したスポンジ
カステラの名産地長崎県の最高級カステラにも使用されている「太陽卵」をスポンジに使用。
和三盆糖ときび砂糖をブレンドし、豊かな味わいを持ちつつ、引き締まったメロンの風味に優しく合わさるようなスポンジに仕立てました。

東京スーパーピュアプリン

クリーム・プリン・カラメル、それぞれの素材にこだわり味の調和と滑らかな食感にこだわったプリンです。
“クリーム・プリン・カラメルの3層一気に召し上がっていただき、その懐かしいハーモニーを楽しんでいただきたい”とグランシェフ中島眞介は語ります。
プルプルと張りのあるプリンの柔らかさと濃厚なカラメル、そしてそれらの甘さと調和が取れるような、さっぱりと泡のような35%の無糖クリームが口の中で溶け合うその味は、まさに子供時代に味わった、今も昔も変わらないお母さんの味そのものです。 気が付くとペロッと1つたいらげてしまうほど、軽い食感は、余分なものは一切使用せず、厳撰された素材のみを使用しているからこそ。 今も昔も変わらない、思いやりをこめた手作りが、懐かしいピュアな味を作り出すのです。

〈特撰素材〉
牛乳:八丈島産(東京都)で自然放牧されたジャージー牛から搾乳されるジャージー牛乳
卵:最高級カステラにも使われる長崎県産「太陽卵」
砂糖:有機栽培の砂糖と、徳島県産の最高級和三盆を使用
クリーム:舌触りの滑らかな、九州 大牟田産35%の低脂肪クリームを使用

これらの特撰素材達が、それぞれの特徴を打消しせずに、懐かしい味を作り出すのです。

東京スーパーチーズケーキ

八丈島産(東京都)ジャージー牛乳のコクと、自家製ラムレーズンのハーモニーが絶妙しっとりと焼き上げたチーズケーキに、軽やかな口当たりのアーモンドミルククリームをたっぷりと絞った見た目も特徴的な新作ケーキ。
口にすると、はじめに印象的なのは、アーモンドミルククリームの下に隠されたザラメ。カリカリした心地よい食感と、噛む度に染み渡る甘みが、ジャージー牛乳とチーズの生地の美味しさを引き立たせます。
そして、後味に甘く香るのは、今作の味のポイントとなっている大粒のラムレーズン。1粒2センチほどの大粒のレーズンは、食べ応えも抜群で、全体の味の印象を大人の味わいにまとめています。

ー こだわり ー

◆こだわりの八丈島産(東京都)ジャージー牛乳
今作の一番のこだわりでもある東京産牛乳。八丈島の自然豊かな環境で放牧して育ったジャージー牛の牛乳を使用しています。 ジャージー牛乳は、さっぱりしつつも風味豊かな味わいが特徴で、チーズのようなはっきりとした味にも負けず、よりチーズの味わいを深め引き立てています。

◆こだわりの大粒自家製ラムレーズン
大粒のレーズンを、3日間かけて丁寧にじっくりとラム酒に漬け込みます。ラム酒を含んだレーズンを仕上げにハチミツでマリネし、 自家製ラムレーズンが出来上がります。この自家製ラムレーズンは、ジューシーな味わいと噛み応えで、チーズとも相性抜群、味のアクセントとなっています。

◆こだわりのシリアル入りスポンジ生地
土台の生地には、自家製ブレンドのシリアルを混ぜ込んだスポンジ生地を合わせました。濃厚で厚みのある味わいの食材を使用しながらも、 軽くお召し上がりいただける味わいに仕上がっているのは、しっとり、ほろっとほどける生地がすべての食材とうまく調和させたからです。

スーパークラシックツインロール

スタンダードをもっと美味しく!!
食感と味覚にこだわった最高峰のロールケーキ どこか懐かしくほっとさせる癒しの味覚。
口の中に広がる軽い食感と、シンプルながらも深い味わいは、これまで数々のロールケーキを誕生させたグランシェフ中島眞介の経験と技の集大成です。

ー こだわり ー
◆2つのスポンジとクリームのハーモニー
シンプルなお菓子は、その素材の良さがにじみ出るような味わいこそが真骨頂ですが、ロールケーキは、スポンジ生地とクリームだけという、その構成要素の少なさから、絶妙な配分のバランスこそが美味しさを決めるポイントとなります。
今回、中島が最もこだわったのが、2種類の異なるスポンジで「ロールケーキ」を作ること。
中島がスポンジ作りに最も適していると考える長崎県産の環境のよい土地で生産された、異なる2種類の卵をそれぞれのスポンジに使い分けました。
黄身の色がしっかりとついた生地と、ふんわり、しっとりさせる効果のある水飴を使って仕上げた生地の2種類のスポンジは、いずれも懐かしく親しんだカステラのようなイメージで、舌にしっとりなじむきめ細やかな食感に仕上がっています。
また、その2つのスポンジを完璧にまとめるクリームは、和三盆を使用した、軽い口当たりのカスタードクリームを薄く塗ることでアクセントをつけ、さらに生地の質感を邪魔しない軽さの生クリームがすべての味をまとめあげています。
シンプルなケーキだからこそ素材にこだわり、製法にこだわった、“懐かしくも新しい”、ギフトにも最適なロールケーキです。
page top