新宿・荒木町「鈴なり」 村田明彦×黒田廣昭 師弟饗宴フェア

2022年2月25日(金)~27日(日)

千羽鶴

千羽鶴

Tel.092-715-2008

ご予約

新宿・荒木町「鈴なり」
村田明彦×黒田廣昭
師弟饗宴フェア

 

巨匠の技を堪能するレストランフェア

 

わびさびをコンセプトにした新宿·荒木町の日本料理店「鈴なり」。ミシュラン ガイド東京では7年連続で一つ星を獲得した話題の人気店より店主である村田明彦氏を迎え、「なだ万」時代の師でもあるホテルニューオータニ幕張・日本料理顧問 黒田廣昭との師弟フェ アを開催します。「鈴なり」名物"ふかひれと蟹の内子入り生雲丹の玉地蒸し"や合作の"ずわい蟹と筍の炊き込み御飯"など、師弟の美味しいコラボレーションフェ アにご期待ください。

《フェア期間中は黒田氏が来館。2月26日、27日は村田氏が来館いたします。》

期間

2022年2月25日(金)~27日(日)

時間

ランチ 

25日 11:30~14:00(L.O.)
26日 [2部制]11:00〜 / 13:30〜
27日 [2部制]11:00〜 / 13:30〜

ディナー 17:30~21:00(L.O.20:30)

※今後の社会情勢により、開催を延期させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。  

料金

ランチ  ¥6,000/¥11,000/¥16,500
ディナー ¥11,000/¥16,500

 

「鈴なり」フェアのご予約はこちら

※メニュー内容は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください

プロフィール

鈴なり  村田明彦氏

鈴なり 村田明彦(むらた あきひこ)氏プロフィール

 

1974年東京都生まれ。
ふぐ屋を経営していた祖父の影響を受け料理人を志す。高校卒業後、老舗日本料理店「なだ万」に入社。ホテルニューオータニ(東京)日本庭園内のなだ万本店 「山茶花荘」ほか、トータル13年間の修業を積んだ後に独立。2005年に新宿・荒木町にて「鈴なり」を開業。わびさびをコンセプトにした季節感あふれる料理が評判となり、ミシュランガイド東京では7年連続で一つ星を獲得するなど、予約の取りにくい人気店となる。2018年には、同じく荒木町に二店舗目となる「東京割烹てるなり」をオープン。
毎日店に立ちつつ、メディア出演や商品プロデュースなど、幅広く活躍中。

黒田 廣昭(くろだ ひろあき)

黒田 廣昭(くろだ ひろあき)氏プロフィール

 

1954年 愛知県生まれ。
関西で修行を重ねた後、1982年 老舗日本料理店「なだ万」帝国ホテル店に入社。1996年以降「なだ万」ホテルニューオータニ店調理長、本店「山茶花荘」、赤坂「ジパング」、「帝国ホテル東京なだ万」の料理長を経たのち、2015年取締役調理本部長に就任。2017年常務執行役員調理本部長として技能の研鑽を重ね、迎賓館や総理公邸、外務省公館などにて公式晩餐会の料理を担当。2019年「なだ万」を退社し、同年ホテルニューオータニ(東京)ガーデンコートクラブ料理長に就任。現在、ホテルニューオータニ幕張 日本料理顧問として伝統を継承しながら新しいものに挑戦し続け、日本料理の真髄を究めている。
また、毎週日曜日の昼に放送されているテレビ番組のお料理コーナーにて20年以上に渡り“和の達人”としても出演中。

日本食普及の親善大使
一般社団法人全国日本調理技能士会連合会 常務理事
公益社団法人日本料理研究会 技術理事
一般社団法人東京都日本調理技能士会 副会長

受章経歴
2016年 全技連マイスター認定
2017年度 東京都優秀技能者(東京マイスター)受賞
2020年 現代の名工 受賞

 

ご予約/お問合せ

Tel.092-715-2008

(日本料理 千羽鶴 直通)

  • 個別に表記がない料金には、別途サービス料10%を加算させていただきます。
  • 食材によるアレルギーのあるお客さまは、あらかじめ係にお申しつけください。
  • 食材の入荷状況によりメニュー内容が変更になる場合がございます。